2018年07月07日

放送休止のお知らせ

明日7月8日の放送は西日本豪雨の影響により放送休止となりました。
予定しておりました「第6回ビーチ・ボーイズ特集・前編」は7月15日に放送となりますので、どうぞ御了承下さい。

放送休止
posted by drtakesako at 11:52 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

6月2日(土)、竹迫倫太郎・姫路ライブ開催!!

明後日6月2日(土)に本番組DJのDr.竹迫こと竹迫倫太郎のライブが姫路で開催されます。
ライブ内容はアルバム『Union』の楽曲を中心としたバンド演奏となる予定です。
お近くの方は是非、充実の演奏を堪能しにいらして下さい。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。
【日時】2018年6月2日、18:00開場 / 18:30開演
【場所】ライブハウスBarrel(姫路市亀井町43 CAMELビル2F)
【料金】¥1500(ドリンク代別)
【バンドメンバー】
竹迫倫太郎 / Vocal & Guitars、阿部祐己 / Guitars、片口洋 / Bass、鷹野政信 / Keyboards、上江川聡 / Drums
【共演】The J-PLUS
★ライブのFBイベント・ページはこちら

姫路ライブ.jpg
posted by drtakesako at 10:39 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

本日の放送はお休みです。

本日10月23日の放送は、誠に勝手ながらお休みとさせて頂きます。
FMゲンキ(79.3MHz)では21:00より、通常の放送を変更して竹迫倫太郎のベスト・アルバム『HARMONIES〜The Best Of The CLIMAX Years〜』をおかけします。

来週10月30日は第200回放送ということで、放送時間を1時間に拡大し
「祝!200回記念1時間スペシャル」をお送りします。
放送時間は21:00〜22:00となりますので、お聴き逃しのないよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。

リクエスト、メッセージはこちらから

お休み.jpg
posted by drtakesako at 07:00 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

FMゲンキ開局15周年記念スペシャルライブ

本日(7/31)、午後4時40分よりイーグレ姫路地下1階アートホールで行われる「FMゲンキ開局15周年記念スペシャルライブ」竹迫倫太郎が出演します!
竹迫倫太郎のキーボード&ボーカルに阿部祐己氏のアコースティック・ギターというシンプルな編成によるアンプラグドなライブになる予定です。また、八角平和計画(S.A.P.P.)のテーマ・ソング「すべては愛のために〜Theme Of S.A.P.P.〜」も初披露となります。
入場無料ですので、お近くの方は是非お誘いあわせの上、お越し下さい。
皆さまのご来場、心よりお待ちしております。

fmgenki15.jpg
posted by drtakesako at 09:26 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

竹迫倫太郎、約1年半ぶりの新曲発表!!

竹迫倫太郎、約1年半の新曲情報が解禁となりました。本日の放送でもオン・エア致しますので、どうぞお聴き逃しなく!

「すべては愛のために〜Theme Of S.A.P.P.〜」
●ミャンマー支援プロジェクト、八角平和計画(S.A.P.P.: Star Anise Peace Project)のテーマ・ソング。
●現在制作中のニュー・アルバム(タイトル未定)に収録予定で、シングル発売の予定なし。本曲とオリジナル・カラオケが収録されたCDを、八角平和計画へ御支援頂いた方に贈呈。

「すべては愛のために〜Theme Of S.A.P.P.〜」を制作するに当たって
 私が八角平和計画の詳細を知ることになったのは今年の4月。大学時代の先輩で同計画の責任者である林健太郎氏から “このプロジェクトに付随するどこかシリアスなイメージを、音楽の力によって変えることが出来ないか”という相談を受けたのが最初でした。約10年ぶりに触れた氏の真っ直ぐで熱い眼差しが、私の心に火を灯すにはさほど時間はかかりませんでした。そのとき受けたインスピレーションの赴くままに書き上げた楽曲、それが「すべては愛のために〜Theme Of S.A.P.P.〜」です。
 私見ですが、Star Anise(八角)という言葉にはどこか希望を感じさせる響きが内包されているように感じます。歌詞中にもあるように、Star Aniseの萌芽こそが“絶望を希望に変える”鍵である、ということは疑う余地もありません。本曲が、八角平和計画を成功へ、更にはミャンマーを輝く未来へ導く、一筋の光となることを信じて。
2016年7月 竹迫倫太郎


sapp_CD_jacket (500x495).jpg
posted by drtakesako at 11:31 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする